お勧めのコート・ジャケット 地

2019 秋冬お勧めのオーダメイドのコートやジャケット地をご案内しています。

気軽に着られるオーダージャケット

BS250.pngBS通信提供

ロロピアナ、ゼニア、カノニコ、

グローレックス、ドーメル

アーサーハリソン、ホーランドシェリーなどの

カシミヤ100%はもとより、カシミヤ混ツイード(カシミヤ20%)

スーパー100’sウールを豊富に取揃えています。

 

サキソニーツイード

IMG_2162.jpg

ダグデール ブラザーズ

英ハダースフィルドで1896年設立の老舗のマーチャントです。

ヨークシャの伝統の布に拘り、熟練の織職人が織ったしっかりとしヘビーウエイトな生地は目の肥えたプロ好みの味をしています。

 

多くのパンチ見本の中から厳選した「The White Rose Saxony Tweed」 480G/150Z を  ご紹介させていただきます.。下記を含めて27色

972_THUMB_5225dc976e34b.jpg976_THUMB_5225e29dca4ba.jpg 974_THUMB_5225e11c38e38.jpg978_THUMB_5225e41cabb33.jpg 973_THUMB_5225e06024074.jpg982_THUMB_5225e6f40bb72.jpg 975_THUMB_5225e1b936d26.jpg986_THUMB_5225e9ac9d6a2.jpg

これぞツイード。パンチの利いたヘビーウエイトな生地です。

       ジャケット 仮縫い付お仕立上り  \198,000 (本体価格)

 

ハリスツイード

ハリス250.png

1909年設立の英国ハリスツイード協会はアウターヘブディーズ諸島で手織りされ、厳選な品質基準をクリアした生地には英国王室から許可された王珠の入ったマークが付けられます。

ジャケット仮縫い付お仕立て上り
   ¥168,000(本体価格)

 

200ハリスマーク.png

ハリス見本200.png

ハリス島250.png

英国スコットランド・アウターヘブディーズ諸島(ハリス島、ルイス島、ベンベラ島、サウスウスト島、バラ島)の島民によって紡がれ、染色されたバージンウールを手織りした生地を意味します。

丈夫で、軽く、温かく、ざっくりした肌触り、機能性と独特な風合い。

厳しい寒さに対応する、理想的なカジュアルジャケット地です。

 

 カシミヤ100%コート&ジャケット

 

カシミヤやぎ250.png繊維の宝石 カシミヤの魅力
「最高のプレステージ」をイメージします

☆カシミヤはアジアの奥、カシミール高原に生息する山羊の一種で中国が最も多く生産されています。

コート1着分で約30頭分のカシミヤの毛が必要と言われています。

 

 

カシミヤの繊維は、春に脱毛する細く柔らかいウブ毛を、10日間掛けてクシで梳き集め、整毛されますので産量は僅かです。

 

☆着ている事が誇りです。
 しっとりした上品な光沢。
 ソフトな肌触り。
 身体を包み込むような「ぬくもり」
 優れた吸湿性。
 軽さを感じさせる風合い。

 

、軽いのは毛の実量を減らせば軽くなります。
 質の良い、目付けのしっかりした、弾力性のある手触りをお選び下さい

チェスター250.png

チェスターフィールドコート

● Ermenegildo Zegna

 (エルメネジルド・ゼニア)

目付け 560g/m コート地

厳選された素材です。

 

● Loro Piana (ロロ・ピアナ)

目付け 480g/m コート地

高品質のカシミヤの生産量では世界最大の規模を誇って

います。

 

● ジョーン・ロバートシュアー

19世紀初頭創業の老舗メーカーで、その職人技の追求で

手間暇かけた技術には定評があります。

モンゴリアンカシミヤ100%のコート地、ジャケット地が

注目です。

 


 

様250木曽田.png

   GLOREX

「グローレックス」

 

 

カシミヤ250.pngカシミヤ100%  ジャケット&コート地30色

仮縫付お仕立て上り

 コート   ¥335,000(本体価格)

 ジャケット ¥220,000(本体価格)~

 

※カシミヤのことはこちらに詳しく解説しています。

オーダーメイド作品集はこちらへ

※下取りも承っております。精々ご利用ください

 

ハンドメイドならではの「紳士のコート」

イージーオーダーや既成のコートではほとんど見かけない!
ハンドメイドでしか出来ない「ワンサイドラグランコート」
ワンサイドラグラン250.png

 

「ワンサイドラグランコート」

前身頃の袖付けを「セットインスリーブ」に、後見頃は「ラグラン袖に」した複雑な工程で作られるコートです。

フォーマル仕様のチェスターフィルドの「セットイン袖」とカジュアルな「ラグランスリーブ」を併せ持つゴージャスで着易く、オシャレなハンドメイドならではのコートです。

ハーフサイド袖210.png
ハーフサイド解体図.png

Sチェスター250.png

礼服などの上に羽織る

「チェスターフィルド・コート」

「チェスターフィルド・コート」衿はノッチラペルorピークドラペル
フロントはシングル比翼orダブルブレスト
胸ポケットとフラップ付き腰ポケット
袖は背広のようにセットインスリーブ
そしてウエストをテーパーしたロングコートです。

 

 

この冬、トレンディーなハーフコート

いよいよ冬将軍到来!ジャケットだけでは少し寒い!
と言ってロングコートを羽織るほどではない!
ブルゾンだけでは、くだけ過ぎ!
そのようなときに重宝なのがハーフコートです。

ハーフコート2.250.png ハーフコート250.png

アルスターカラー

カシミヤ100% 650g

膝上10センチから20センチ、上着の着丈より5~20センチ長いハーフコートは、上着の上から重ね着はもちろんのこと、スポーツシャツやセーターの上からジャケット感覚で直接着ることも、オシャレなスタイルになります。

素材的には色柄豊富でバリエーションが広がる、薄手のジャケット地を使います。

暖かく軽快なハーフコートでこの冬をオシャレしてみませんか!

足が長く見えますよ!

 

関連する記事:

 


お洋服のことならお気軽に何でもご相談ください。

メールはこちら
メール
パソコンやメールが面倒な方、お急ぎの方は、
お気軽にお電話またはファックスをください。
 電話 & ファックス 075-721-0880
 年中無休       
朝8時~夜10時

▲このページの一番上に戻る

内臓脂肪の撃退法