燕尾服の着用マニュアルを紹介しています。※招待状のドレスコードにに『ホワイトタイ』の指定がある場合、必ず着用します。" /> 燕尾服(スワローテールコート)の着こなし術:京都オーダーメイドスーツ お誂え洋服たなか

燕尾服(スワローテールコート)の着こなし術

燕尾服燕尾服(第一級の正礼装、主に夜間)
スワローテールコート

 

☆オフィシャルバランス

ホワイトタイ叙勲、公式の晩餐会、格調高い結婚式、披露宴、パーティー、公式のダンス競技会。

 

※招待状のドレスコードにに『ホワイトタイ』の指定がある場合、必ず着用します。

 

☆スタイリング

側章が2本側章◆衿はピークドラペルの拝絹地つき。

※拝絹は夜の光で顔を引き立てます。

◆ベストは衿付きの白ピケのシングルorダブル。

◆スラックスは上着と共地で側章が2本入ります。

 

 

☆シャツ&ネクタイ

イカ胸◆シャツは白無地、イカ胸。
 衿は必ずウイングカラー。
 カフスはダブル。
 前立てはスタッドボタン止め。

◆白ピケの蝶ネクタイ『ドレコードのホワイトタイ』

 

☆ジュエリー

白い石スタッドとカフスボタンのセットの白蝶貝など白い石

 

☆一口メモ

インナーはすべて白で統一します。

スラックスにベルトをしません。サスペンダーは白色を付けます。

☆着用する人

新郎、父。
勲章を受ける人。(勲1等以上)
ノーベル賞受賞
♪ソシアルダンスの選手。
オーケストラの指揮者。コンサートマスター。(観客に最高の敬意を籠めて演奏しますの意)

 

☆靴

黒エナメルのプレーントウのパンプス。

 

☆小物

スリーピークのポケットチーフ◆ポケットチーフは白のシルクor綿。
 スリーピークorクラシュッドスタイル。

◆手袋は白orグレー。シルク、綿またはスエード。

◆靴下は黒地、シルク。

シルクハット◆帽子はトップハット(シルクハット)国家的行事のとき着用。

 

資料:日本フォーマル協会 他

 

関連する記事:

 


お洋服のことならお気軽に何でもご相談ください。

メールはこちら
メール
パソコンやメールが面倒な方、お急ぎの方は、
お気軽にお電話またはファックスをください。
 電話 & ファックス 075-721-0880
 年中無休       
朝8時~夜10時

▲このページの一番上に戻る

内臓脂肪の撃退法