モーニングコートの着こなし術(ドレスコード)

1モーニングコート.jpg

モーニングコート(昼の正礼装)

それまでの正礼装のフロックコートを、19世紀頃に乗馬の時に前裾が邪魔になると、カットされ、背中も大きく開けたといわれています。(カット・アウェイ・フロックコート)

当時の貴族は、ひとの家に訪問する時は、午前中が良いという習慣があったためにこのコートで訪問していたので

「モーニングコート」と呼ばれていたことが所以とか!

ホワイトも―.jpg

※ 「ホワィトモーニング」

新郎花婿だけが結婚式に着用します。

 三つ揃、すべて白で統一します。

オフィシャルバランス

親授式.jpg

文化勲章の親授式

叙勲、園遊会、結婚式、昼間の披露宴、記念式典の他、公式の会合。

 

入学式、卒業式では、大学の総長・学長や小中高の校長先生の必須アイテムです。
 

 

、 葬式(通夜は喪主も着用しない)

モーニングは昼間の正礼装ですから、夜に行われる通夜には着用してはならないのです。
 

着用する人

柳澤様バージンロード.jpg

慶びのバージンロード

新郎、、仲人、親族。
 

褒章を受ける人。(勲2等以下)(文化勲章)

 

総長、学長、校長先生。

 

喪主。

スタイリング

黒が基調の上着。ベストは共地またはオフホワイト。

縞のコール地のスラックスを着用します。

白襟ベスト.jpg

 

白襟付き、共地ベスト

whitebest.JPG

慶事用のホワイトベスト

ベストはシングル又はダブル。

ベストを上着と共地の場合は、ホワイトの意味を込めて、取り外しのできるコード付の「白衿」をつける。 

※弔事には白襟を必ず外す。

 

スラックスの裾口は必ずシングルで後ろが下がっているモーニングカット。

 

シャツ&ネクタイ

柳沢様1 - コピー.jpg

シャツの色は必ず白無地。
 ウイングカラーorレギュラーカラー。
 カフスはダブルorコンバーチブル。

 

ネクタイは白黒の縞柄、シルバーグレーの結び下げ
 またはアスコットタイ(ウイングカラーに限る)

※弔事のシャツはレギュラーカラー
 ネクタイは黒無地

ジュエリー

 
カフスボタンセット.jpg

真珠、白蝶貝などの白い石。

台はゴールドorシルバー。

ネクタイにはタイタックをつける。

 

※その他の宝飾品はつけてはいけません。

※弔事は黒で統一、金属はシルバー又はジュエリーを付けない。

200オックスフォード(RGB)(noise_scale)(Level1)(width 250).jpg

黒のキッドorカーフの紐結びタイプ。

又はドレッシーなプレーントウのスリッポン。

 

オックスフォード(短靴)薄底でコバの出ていないもの。



 

小物

3peak.jpg ポケットチーフは絹or綿。スリーピーク。
※弔事は使用しない。

手袋は白orグレー。絹、またはスエード。

靴下は黒地。絹、綿またはナイロン。
※弔事は黒無地。

サスペンダーは黒。

帽子

silkhat(RGB)(noise_scale)(Level1)(width 250).jpg

着用の時は

トップハット(シルクハット)

                  資料:日本フォーマル協会 他  

  


yagou3.gifが お勧めのモーニング用の服地

【モーニング上衣&共地ベスト】 ハンドメイドオーダー

モンカーダ黒.jpg

№ MR-1スーパーブラック(MONCADA)

スーパー100’S

漆黒の艶よく、なめらかな肌触りの

お勧め品です


仮縫い付きお仕立て上り 

188,000(本体価格)
ポリコン黒.jpg

№ 607E-1 

  フォーマルコレクション

ウール82% ポリエステル18%

 

 

仮縫い付きお仕立て上り

158,000(本体価格)

※その他、フィンテックス、ドーメル、ミユキ、長大など内外の有名メーカーブランドを取り揃えております。

 

【コールズボン】  ハンドメイドオーダー

    モーニングコートやディレクタースーツに着用する縞柄のスラックスです。

coal.p(RGB)(noise_scale)(Level1)(width 250).jpg

 

カノニココール.jpg

№ 3011-1 (CANONICO)

スーパー110’S

仮縫い付きお仕立て上り

65,000(本体価格)

コールズボン.jpg

№  2100-B (長大毛織)

ウール100%

仮縫い付きお仕立て上り

58,000(本体価格)

※その他、フィンテックス 仮縫い付きお仕立て上り 135,000円(本体価格)も取り揃えております。

 

ホワイトベスト専用の生地

慶事のモーニングコート、ディレクタースーツに着用します。

ベスト地.jpg

№100-8 SAXONY

ウール100%

仮縫い付きお仕立て上り

53,000(本体価格)

ベルム白.jpg

№  8090    

ウール100%

仮縫い付きお仕立て上り

46,000(本体価格)

 

[ モーニングコート セットプライス ]

モーニング上衣&共地ベスト+コールズボン=セットプライス+Wベスト

(MR-1)(3011-1)   

188,000円 + 65,000円=253,000円(本体価格)

 

(607Eー1)+(2100-B ) 

158,000円+58,000円=216,000円(本体価格)

 

(MR-1)上着のみ+(100-8)+(3011-1)

153,000円+53,000円+65,000円=270,000円(本体価格)

 

組み合わせはご自由にお選びください。

 

※下取りも承っております。

ご自宅・オフィスなどに、一着からでもお伺いいたします。

※出張費無料。但し、100キロ超は交通費実費をご負担お願いします。

 

関連する記事:

 


お洋服のことならお気軽に何でもご相談ください。

メールはこちら
メール
パソコンやメールが面倒な方、お急ぎの方は、
お気軽にお電話またはファックスをください。
 電話 & ファックス 075-721-0880
 年中無休       
朝8時~夜10時

▲このページの一番上に戻る

内臓脂肪の撃退法